患者会・患者支援団体

岩手ホスピスの会

いわてほすぴすのかい

活動趣旨・活動目的 ホスピスや緩和ケアの推進により、がん患者と家族が身体と心の苦痛から解放されるため互いにサポートを行うこと
主な活動内容 患者・家族のサポート活動
緩和ケア・ホスピスケアの推進を、行政やマスコミなどへ患者・家族の立場から要請
  詳細:*抗がん剤の副作用で脱毛に悩む患者さんにタオル帽子を贈る活動
     *がん相談ホットライン開設
     *ホスピスボランティア養成講座開講
詳細はこちらのHPをご覧ください
代表者挨拶 これまで活動してきて、最も感じるのは全国には多くのがん患者さんが埋もれていて、皆孤独に 病と闘っているということです。でもタオル帽子などの活動を通して、私たち患者や家族は何か 少しでも助け合うことができると思っています。 皆様のご参加をお待ちしています。
代表者 川守田 裕司
連絡先 岩手ホスピスの会事務局 〒020-0833 盛岡市志家町13-31 川守田祐司方「岩手ホスピスの会」 TEL 090-2604-7918 / FAX 019-653-6447 メール hospice@eins.rnac.ne.jp
会員数 369
設立年月日 2017年7月5日
更新日時 2017年07月12日 14時06分

活動一覧

  • 関連記事はまだありません。

PAGE TOP