患者会・患者支援団体

特定非営利活動法人 がん患者サポート研究所きぼうの虹

対象のがん種 全がん
活動趣旨・活動目的 がんは、日本では昭和56年(1981年)より死因の第一位になっており、がん患者の数、がんにより死亡される方々の数は年々増加しています。一方、がん検診による早期発見、早期治療が推進され、また医療の飛躍的な進歩に伴って、がんになっても治療しながら社会生活を続けていくことが一般的になってきています。
しかしながら、がんになってからの患者さんの身体的、精神的、経済的負担は大きく、それらの問題を抱えながら生きていかなければならないという現実があります。
そのためには、患者さんを支える社会的な仕組みが必要ですが、残念ながら、その部分については一般的になっておらず、「がんの早期発見・治療」と「がん患者の看取り」との間には大きな隙間があります。
私たち、がん患者サポート研究所きぼうの虹では、『がん患者が自分らしく生きる』を支える上での課題は何か、そして何が必要とされているのかを考えています。民間が果たす役割、行政が果たす役割について研究しています。
代表者 椎名 美恵子
連絡先 〒131-0033   墨田区向島2-10-5   第5安井ビル1F  TEL:  03-3626-2317  HP:  http://cssumida.p2.weblife.me  Mail: info@fresca-mike.com
更新日時 2017年07月06日 17時25分

活動一覧

  • 関連記事はまだありません。

PAGE TOP