患者会・患者支援団体

がんを明るく前向きに語る・金つなぎの会

対象のがん種 全がん
活動趣旨・活動目的 明文化された闘病理念(金つなぎ・五つの理念)を持ち、近代医学や東洋医学の恩恵とあらゆる代替療法に自ら取り組むことで、がん(ほか難病・大病)を乗り越え、自分らしい納得できる予後を生ききる、自助努力・身の丈サイズのがん・難病患者会
主な活動内容 1月=新年会、四国88か所抗がん啓発の旅
3月=大阪城公園観梅会(毎年2月の第4土曜日)
4月=大阪城公園観桜例会、東京新宿御苑観桜例会
   名古屋城外苑観桜例会、山梨県笛吹の『金つなぎ桃源郷』を訪ねる
   ※梅花・桜花に桃花に、死生観を托し語る試み
5月=「生命(いのち)の駅伝」に協賛
6月=大極気功十八式錬成会、楊名時太極拳練成
   命を養う蛍狩り(三重・うきさとむら、大内山)
8月=ふれあいサマークリスマス(大阪第一ホテル宴会場)
   金つなぎ「逝者鎮魂・生者安寧」祈念の海花火
10月=紅葉狩り “ことしの紅葉は今年限り″
12月=ふれあいクリスマス(大阪第一ホテル宴会場)
代表者 広野 光子
連絡先 〒518-0414 名張市富貴ヶ丘1-135 TEL 0595-63-7674
更新日時 2017年07月07日 15時31分

活動一覧

  • 関連記事はまだありません。

PAGE TOP