患者会・患者支援団体

公益財団法人 がんの子どもを守る会 関西支部

対象のがん種 小児がん
対象地域 近畿2府4県
活動趣旨・活動目的 関西支部の設立は1970年(S45年)10月4日に関西支部設立総会があり代表幹事に一谷定氏を選出し支部として発足致しました。 発足から約10年一谷氏を中心に毎年総会を主に各活動がなされました。 その後代表幹事の交代があり、数回の総会が開催されましたが、1984年(S59年)頃から約10年余りの活動休止状態がありました。 1994年(H6年)12月に活動の再開に向けての話し合いが行われ、改めて活動を始め現在に至っています。
主な活動内容 ・近畿小児がん研究会での公開シンポジウムの開催
・のぞみトーク近畿を開催(医療講演および分科会など)
・子どもを亡くした母親の集い<こすもす>の開催
・支部独自のクラウンドクター事業(小児病棟での人形劇やコンサートの開催、バーベキューやプロ野球観戦などに招待するなどの活動をしています。)
更新日時 2017年07月07日 18時05分

活動一覧

  • 関連記事はまだありません。

PAGE TOP