患者会・患者支援団体

あけぼの奈良

対象のがん種 乳がん
活動趣旨・活動目的 あけぼの奈良は1994年10月に、乳がん患者会の全国組織「あけぼの会」の奈良支部として発足しました。
 2007年4月からBreast Cancer Network Japan-あけぼの会の一員で「あけぼの奈良」として、新たにスタートしています。
 会員数は2012年4月現在90名。30歳代から80歳代の会員が手術を控えた人から術後25年以上過ぎた人まで幅広くそれぞれの症状をもちながら頑張っています。
主な活動内容 ・講演会・相談会
・あけぼのハウス奈良(会員間の情報交換)
・母の日キャンペーン(乳がん検診を促す啓発活動)
・会報「青垣だより」の発行
代表者 吉岡 敏子
連絡先 天理市柳本町1267 吉岡敏子 方 TEL/Fax  0743-66-2180 携帯 090-9627-7315 URL: http://web1.kcn.jp/akebono-nara/
入会手続き 詳細はこちらのHPをご覧ください
更新日時 2017年07月07日 18時23分

活動一覧

  • 関連記事はまだありません。

PAGE TOP