患者会・患者支援団体

NCN(奈良キャンサーネットワーク)若草の会

対象のがん種 全がん
対象地域 奈良県および近郊
活動趣旨・活動目的
全てのがん種を支援する団体が存在しないため、ピアサポーター、がん相談員、支援者により組織化し、親睦、交流、情報交換を図ると共に、がん医療推進のため、行政、医療機関と協力、連携。会員ピアサポーターはがんサロンの支援活動。
主な活動内容

NCN若草の会 主な活動をご紹介します

・がん拠点病院、支援病院でのがん患者サロンの進行役 
・年1回『県民交流大会』
・年5~6回がん哲学外来「大仏さんカフェ」開催 
・患者の意見を県に提出
・会報「わかくさだより」年4回発行
・冊子体験手記「珠のコトノハ」Vol.2発行

リレー・フォー・ライフに参加しました


県民交流大会「がん体験談と勉強会」
   

代表者挨拶 “がんになっても安心して暮らせる奈良県・心に寄り添うがん医療を考える”をめざすため、想いを語り、勉強会でがんと向き合う力を養いませんか。
代表者 代表 西垣京子
連絡先 〒630-8122 奈良市三条本町13-1 はぐくみセンター1階 奈良市ボランティアインフォメーションセンター「NCN 若草の会」宛 (電話・Fax)0742-43-8318 (携帯)   090-3826-1106(西垣) Mail: ncn.wakakusa2013@gmail.com
問い合わせ (電話・Fax)0742-43-8318又は090-3826-1106(西垣)  
(メール)ncn.wakakusa2013@gmail.com
会員数 62名
会費 入会費無し  年会費:2,000円(4月1日~翌年3月31日迄)
入会対象 がん患者とその家族、遺族 支援者及び医療関係者、どなたでもOK
入会手続き 電話、FAX、メール又はホームページより
法人認定日(NPO、一般社団等) 2013年3月10日
特記事項
順天堂大学医学部病理・腫瘍学科教授 樋野興夫先生を囲んでの記念撮影


NCN若草の会総会後の講演会(在宅医療について)


冊子 がん患者たまゆらの手記「珠のコトノハ」~若草からの贈りもの~Vol.2発行


更新日時 2017年08月14日 09時31分

PAGE TOP