患者会・患者支援団体

患者会 くつろぎサロン

対象のがん種 全がん
活動趣旨・活動目的 松江赤十字病院『くつろぎサロン』はがん患者と家族の癒しと情報交換を目的としたがん患者と家族のための会です。   病気を抱えると、ちょっとしたことでも不安に感じたり、悩んだり。そんな時、先輩患者との会話で悩みが軽くなったり、副作用への対応がうまくいったり。患者同士だから分かり合える思いがありました。 入院中、カーテンに囲まれた病室ではないところで、お茶を飲んで語り合えたら気持ちが晴れると思いました。 こんな思いから病院へ要望し、2005年秋、島根県初の院内がん患者サロンとして誕生しました。 悩みを抱え、気持ちがふさいでサロンを訪れても、帰りには心が軽くなり、笑顔が戻る。気分転換や癒し、患者同士の情報交換と語らいの場 それが『くつろぎサロン』です。
主な活動内容 毎週水曜日(第2水曜は女性のみ)患者同士語り合う会
第4水曜日 がんとうまく付き合うためのミニ学習会
不定期で他の患者会との交流会、忘年会や食事会などを開催しています。
がん対策に関わる島根県や病院の会にも有志で参加しています。

開催場所:松江赤十字病院 別館1階 多目的室
対象:外来通院中・入院中・退院後のがん患者様、ご家族様どなたでも。院外・県外の方も参加いただけます。
参加方法:申し込みは不要、会費も要りません。開催時間にご自由にご参加ください。(食事会などは、別途参加費が要ることもあります)
連絡先 〒690-8506 島根県松江市母衣町200 松江赤十字病院 がん相談支援センター 電話 : 0852-32-6901 FAX : 0852-24-3296 Mail : gan-soudan@matsue.jrc.or.jp
更新日時 2017年07月07日 23時43分

活動一覧

  • 関連記事はまだありません。

PAGE TOP