患者会・患者支援団体

マギーズ東京

対象のがん種 全がん
活動趣旨・活動目的 マギーズ東京ってどんなところ?
がんになった人とその家族や友人など、がんに影響を受けるすべての人が、とまどい孤独なとき、気軽に訪れて、安心して話したり、また自分の力をとりもどせるサポートもある。それがマギーズ東京です。
自然を感じられる小さな庭やキッチンがあり、病院でも自宅でもない、第二の我が家のような居場所。海風を感じながら、自由にお茶を飲み、ほっとくつろいでみませんか。
大勢の方のチャリティ(寄付や協力)で運営し、無料でご利用いただけます。
主な活動内容 マギーズセンターでできること
○お茶を飲んだり、本を読んだり、静かに時を過ごすことができます。
○看護師や心理士が、話をよくお聴きし、ご一緒に考えるお手伝いをします。
○あなたが必要としている実用的・心理的・社会的なサポートを探すお手伝いをします。活用できる社会資源は?治療をしながらの食事や暮らしは?リラックスする工夫など。
※がんの種類は問いません。がんの疑いがあると言われた時、診断を知ったとき、治療中、治療が終わった後など、どんなタイミングでもかまいません。ご予約は不要です。
代表者 秋山正子 共同代表 理事 鈴木美穂 共同代表 理事
連絡先 〒135‐0061 東京都江東区豊洲6-4-18 TEL:03-3520-9913 FAX:03-3520-9914 開館時間 月曜日~金曜日(午前10時~午後4時まで) ※土日・祝日はイベント時のみオープン
更新日時 2017年07月14日 16時58分

活動一覧

  • 関連記事はまだありません。

PAGE TOP