患者会・患者支援団体

NPO 法人 市民と共に創るホスピスケアの会

対象のがん種 全がん
対象地域 札幌を中心とした 北海道全域
活動趣旨・活動目的 「共に創る」がこの会のテーマです。
”受け手”と”担い手”が対等に協力しあうことでしか、望ましい医療も福祉も実現しないという信念のもと、5つの目的を掲げて活動しています。
1.ホスピスケアを実践している場を支援し、その考え方を伝えていく。
2.ホスピスケア運動に参加しながら、より広がりのある活動をめざし、将来の地域づくり、コミュニティーづくりに参加する。
3.その人の人生をあるがままに支える方法を学びあい、共感しあう社会づくりをめざす。
4.各人はボランティアの精神で参加し、対等な市民としてのネットワークを広げていく。
5.学習・研究・活動の成果を公表し、制度改革への提言につなげていく。
主な活動内容 ◆ホスピスケア市民講座  6回/年  多彩な講師を迎え、がん医療や緩和ケアについて  総合に学習します。
◆ ひまわりサロン  毎月第1・3火曜日13:30~15:30   当会事務所  がんの患者さん・ご家族が気軽に立ち寄って、情報交換  などができる場です。話を聞くだけで、話すだけで気持ち  が軽くなることもあります。気軽にお越しください。  図書の貸出、情報検索のお手伝いもします。
◆会報発行  3回/年  市民講座レポート、催し、がん医療や緩和ケアに  ついての情報をお知らせします。
◆気功教室  3クール/年(1クール12回)  呼吸、姿勢、意識をコントロールし自らの力で心身を  整えること、養生について学びます。
◆ リフレクソロジー・ミニ教室  3回/年  足裏や手などからだの一部をやさしく刺激し、心身の  緊張をほぐします。自身や家族にマッサージする時のコツや注意点を学びます。
◆ちえのわ  5回/年予定  医療者による情報提供支援。自分の力で病気や治療と  折り合うことができるよう、患者・家族の皆さんの持つ力を  サポートします。
代表者 松本 克弘
問い合わせ shimin-hospice@nifty.com
更新日時 2017年08月24日 15時13分
ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい