患者会・患者支援団体

特定非営利活動法人京都ワーキング・サバイバー

とくていひえいりかつどうほうじんきょうと

対象のがん種 全がん種
対象地域 京都府
活動趣旨・活動目的 働く世代のがん患者の就労等の社会的な問題、悩みを一緒に考える定例サロンと個別相談を開催。また、がんになっても働きやすい社会になるよう勉強会やイベント、講演など啓発活動も行っています。
主な活動内容 第2水曜日18:30~ 四条烏丸下る因幡堂にて、定例サロン(隔月女性限定の茶話会と、隔月どなたでも参加OKの勉強会やイベント)、社労士・キャリアコンサルタントによる無料個別相談。
※イベント内容等はホームページをご覧ください。
代表者挨拶
働く世代でがんの告知を受けた方から社会復帰した方、ご家族でも仕事のこと、お金のこと、今後のことなど気軽にお話しませんか。一緒に考える仲間がいます。
役員構成 理事長 前田留里
問い合わせ 090-5656-1747
ホームページ https://www.kyoto-working.com/
メール kyotoworking@yahoo.co.jp
会員数 80名(無料メール会員含む)
会費 入会金:なし  年会費:5,000円
入会対象 働く世代のがん患者、ご家族、会の趣旨に賛同する方
入会手続き ホームページからお申込みまたは、定例サロンに持参
設立年月日 2015年9月設立
法人認定日(NPO、一般社団等) 2017年5月30日
更新日時 2017年09月22日 16時13分

活動一覧

  • 関連記事はまだありません。

PAGE TOP