患者会・患者支援団体

一般社団法人CAN net

いっぱんしゃだんほうじん きゃんねっと

対象のがん種 全て
対象地域 北海道、東京
活動趣旨・活動目的 「病気になっても、ならなくても誰もが自分らしく生きられる社会」を目指して活動しています。病気による「できない」を「CAN=できる」に変えたいという想いを持って、人や組織、業界をつなぎ(「net」work)、様々なプロジェクトに取り組んでいます。
主な活動内容 ①病気になった時のよろず相談窓口「がんコンシェルジュ」、
②病気になる前の学び場として、社会人が生きるを学ぶ場「キャンパス」の運営、
③病気になった後に使いたいサービス開発として、入院療養中の方に優しさを届ける「お見舞いギフトブック」、病気のときの外見変化の問題に対応する「医療美容」など
代表者挨拶 「病気の経験はスキル」であり、社会を変える力になると私たちは考えています。
病気を経験することで見えてくる社会の課題、人の温かさがあります。それは、病気を経験した当事者だけでなく、関わる人みんなの人生にとって重要なことを教えてくれます。 CAN netは、「サードプレイス型NPO」として、当事者に限らない参加者が、本業でも家庭でもないもう一つの場所として、自分らしい成長ができる居場所になり、そこに持ち寄られる様々なスキルや経験を、社会にとって必要なサービスとして提供していくという循環を作っています。一人ではできない、本業では使いきれないスキル、解決できない課題を、もう一つの場所で一緒に解決に向かって使っていきませんか?
代表者 杉山絢子 (代表理事)
連絡先 東京オフィス:〒105-0014 東京都港区芝4-7-1 西山ビル4階
旭川オフィス:〒070-0035 北海道旭川市5条通9丁目1703-30 ロイヤルビル301号室(行政書士KEI法務事務所内)
札幌オフィス:〒060-0051 札幌市中央区南1条東2丁目11-1 ノーザンヒルズ大通東703

CAN net ホームページ
http://can-net.jp/
http://can-net.jp/blog/
https://www.facebook.com/cannet2013/

GIFTRee(CAN netの事業部門で「お見舞いギフトブック」サービスを展開)
https://giftbook.giftree.jp/
http://omimai.giftree.jp/
https://www.facebook.com/giftree2015/
問い合わせ 090-4045-3293
office@can-net.jp
会員数 60名
会費 キャンバサダー10(活動会員):10,000円/年
キャンバサダー5(学び会員):5,000円/年
キャンバサダー3(寄付会員):3,000円/年
入会金なし
入会対象 活動の理念に共感いただけること 詳細は、
ホームページの入会申し込みページをご覧ください。
入会手続き CAN netのイベントの際に入会頂くか、office@can-net.jpまでご連絡ください。
法人認定日(NPO、一般社団等) 2013年6月4日
更新日時 2017年09月22日 16時31分

活動一覧

PAGE TOP