活動予定

活動予定:AYA世代のがんを考える

市民公開講座(松山市市民活動推進補助金事業)
AYA世代のがんを考える

日時:2018年2月11日(日)午後1時30分〜午後3時30分
201709-10会場:松山市男女共同参画推進センター コムズ4階視聴覚室(松山市三番町6丁目4−20)
参加費:500円(事前申込不要)
定員:60人(当日先着順)

若い世代のがん患者は、勉強や仕事との両立、恋愛、結婚、出産など世代特有の問題に直面します。若年患者の声、専門医からの講演などを通して、若い世代のがんをめぐる問題について考えます。(AYA世代:Adolescent and Young Adult 思春期・若年成人 15歳〜39歳ころの意味)

講演1:若年患者からのメッセージ
湘南ベルマーレフットサルクラブ 久光重貴選手
肺がんの治療を続けながら、フットサル現役選手として活動している久光選手からのメッセージです。

講演2:AYA世代患者が抱える課題
〜小児がん経験者の成人医療移行とAYA世代がん治療の問題点〜
愛媛県立中央病院小児医療センター 石田也寸志先生

イベント名AYA世代のがんを考える
主催NPO法人愛媛がんサポート おれんじの会
開催場所松山市男女共同参画推進センター
ホームページhttp://machinaka-orange.jp/#topics1
ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい