活動予定

活動予定:4月定例会

4月定例会

 取り上げるセデーションとは「旅立ち直前期の耐えられない痛み」を避ける措置ですが、現実の人格的<生>はそこで終わりとなります。今回、安楽死との違いなどの倫理的側面は問題としません。考えたいのは、「家族が同じ方向を見つめ、そして残された人々がセデーションによって温かい気持ちを持つためには何が必要なのか?」という視点です。 病院でも取り上げない問題に、「ゆずりは」は向き合います。

 

■イベント内容

医療者、患者、家族で考えるセデーション(鎮静)
淀川キリスト教病院緩和医療内科 主任部長 池永昌之氏

 

■開催日時

2018年4月14日(土) 12:15受付開始
お顔拝見会 12:30~13:20 講演会13:30~15時 交流会15:15~16:45

 

■場所(会場)

兵庫県民会館 1202号室  ※事前申し込み不要。直接会場にお越し下さい
(神戸市営地下鉄山手線「県庁前」下車 東①出口を右方向へ 教会東隣り)

 

■問い合わせ先

080-1476-5715(平日10時~15時)kobeyuzuriha@gmail.com

 

■申込み方法

事前申し込み不要

 

■参加費

一般800円、学生 500円、会員500円 

 

■対象者

どなたでも

 

■主催・共催

主催:がん患者グループ ゆずりは

 

■特記事項

イベント名4月定例会
開催日時4/14
主催がん患者グループ ゆずりは
開催場所兵庫県民会館

活動一覧

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい