JAPAN CANCER SURVIVORS DAY 2018

ジャパン キャンサー サバイバーズ デイ 2018JAPAN CANCER SURVIVORS DAY 2018

2018/6/3 日曜日 参加無料

がんサバイバーや家族のために
支援活動情報を提供する1日限りの展示会

専門的に活動している各種支援団体が初めて集結し、
参加者が自分や所属する患者会に合った情報を収集できるイベントです。
支援団体担当者との意見交換やサバイバー仲間(がん友)との新しい出会いもあります。

イベント概要Overview

開催日時

2018年6月3日(日) 10:00~17:00

会場

国立がん研究センター 新研究棟セミナールーム

〒104-0045 東京都中央区築地5丁目1−1

各交通機関からのアクセス

都営地下鉄 大江戸線 築地市場駅A3番出口から徒歩3分

東京メトロ 日比谷線 築地駅2番出口から徒歩5分

東京メトロ 日比谷線・都営地下鉄 浅草線 東銀座駅6番出口から徒歩6分

東京メトロ 有楽町線 新富町駅4番出口から徒歩9分

詳しい行き方(国立がん研究センターサイトへ)

都営大江戸線 築地市場駅

東京メトロ 日比谷線 築地駅

東京メトロ 日比谷線・都営地下鉄 浅草線 東銀座駅

参加

無料(要申込) / 定員500名 / 入退場自由
がんサバイバー、患者会関係者、家族、行政、企業、学生、マスコミ等

出展団体23参加予定(がんサバイバー・患者会活動を支援している団体)

がんサポートコミュニティー

がん情報サイト「オンコロ」

がんと暮らしを考える会

がんの子どもを守る会

がんフォト*がんストーリー

がん相談ホットライン(日本対がん協会)

キャンサーネットジャパン

キャンサーフィットネス

キャンサーペアレンツ

ジャパンチームオンコロジープログラム

チームGOEN

ネクストリボン

メディエゾン

ライフサカス

リレー・フォー・ライフ・ジャパン

リンパカフェ~リンパ浮腫サポートネットワーク~

わたしのがんネット

資生堂 ライフクオリティー ビューティーセンター

日本キャリア開発協会

 

以下資料のみ出展予定

5Years

Stand Up!!

がんノート

マギーズ東京

主催

公益財団法人 日本対がん協会 がんサバイバー・クラブ運営委員会

後援

国立がん研究センター / 東京都 / 東京都医師会

がんサバイバー・クラブ会員の方へ

会員証を会場でご提示ください。ささやかではございますが、特典をご用意してお待ちしております。

参加申し込みはこちら

スケジュールSchedule

出展される支援団体さまの活動紹介を行います。
参加者と出展者の出会いの場所です。

  • AM | 10:00~12:55
  • PM | 13:20~17:00
10:00~ オープニング

開会のご挨拶

公益財団法人日本対がん協会
 事務局長 岡本宏之

参加された皆さんへのご挨拶とJCSD2018の説明・各出展者さまのご紹介

10:15~ ブース出展開始
トークコーナー開放

展示コーナーの開放とホワイエ・ホールをオープンします。

10:30~11:00 基調講演

正しいがん情報の探し方 ~がん情報サービスを活用しましょう~

若尾文彦先生

国立がん研究センター
がん対策情報センター
センター長 若尾文彦先生

1986年横浜市立大学医学部卒。国立がんセンター病院レジデントを経て、同放射線診断部医長。2006年がん対策情報センター開設に伴い、センター長補佐併任。ウェブサイト「がん情報サービス(ganjoho.jp)」などの正しいがん情報の発信、がん登録、がん医療の均てん化支援、たばこ対策支援など、がん対策の推進に取り組む。2012年より現職。

11:15~ 出展者PRタイム①

一般社団法人キャンサーペアレンツ

西口 洋平 さん

「キャンサーペアレンツ」の活動について

11:40~ 癒しの時間

アコースティックギターと歌

うえじ よしひと

うえじ よしひと

【プロフィール】
チェリーフィッシュとして活動。 32才の時に勤め先の健康診断で左腎臓がんと診断され、 左腎臓がんを全摘出する為、9時間の手術を経験。 この体験をきっかけに、自分が生きている事に感謝し、 人の為になる事をしたいと感じ、様々なチャリティーやボランティア活動に参加。 現在は、一般企業に勤めながら、ミュージシャン・小説家・会社社長等、様々な活動を行っています。

12:55~ 出展者PRタイム②

認定特定非営利活動法人がんサポートコミュニティー

大井 賢一 さん

がんになっても自分らしく生きられる社会をめざして

13:20~ 出展者PRタイム③

ジャパンチームオンコロジープログラム

守田亮
那須いずみ
藤原登茂

Japan TeamOncology Programの活動について

13:45~ パネルディスカッション

【テーマ】がん告知前・治療・生活、各ステージでの相談窓口の役割を知り利用しよう!

 がんに向き合う中で悩んだ時に利用できる相談窓口を知っていますか?

 状況によって専門の相談窓口がありますが、今回はがんと告知される前から電話にて無料相談が出来る「がん相談ホットライン」の利用の方法、自分で調べるのはとても難しい治験や臨床試験の参加や実施状況などの利用の方法、がん治療と就労について専門の立場からの相談窓口の利用方法等、現場で活躍する専門の方が集い上手な利用法について話し合います。



ファシリテーター

横山光恒 氏

公益財団法人日本対がん協会 がんサバイバー・クラブ運営委員 



パネリスト1 がん相談ホットラインから

北見 知美 氏

公益財団法人日本対がん協会  相談支援室 マネジャー/ 社会福祉士



パネリスト2 治験問合せ窓口から

はまさき

濱崎 晋輔 氏

がん情報サイト「オンコロ」治験問合せ窓口責任者 



パネリスト3 就労相談担当から

こんどう

近藤 明美 氏

近藤社会保険労務士事務所/特定社会保険労務士 キャリアコンサルタント 

 
14:45~ 出展者PRタイム④

株式会社 資生堂 サステナビリティ戦略部 ライフクオリティ― ビューティー グループ

苅部 裕己 氏

資生堂カバーメーキャップ
~化粧のちからで幸せになる社会をめざして

15:10~ 癒しの時間②

アコースティックギターと歌

うえじ よしひと

うえじ よしひと

【プロフィール】
チェリーフィッシュとして活動。 32才の時に勤め先の健康診断で左腎臓がんと診断され、 左腎臓がんを全摘出する為、9時間の手術を経験。 この体験をきっかけに、自分が生きている事に感謝し、 人の為になる事をしたいと感じ、様々なチャリティーやボランティア活動に参加。 現在は、一般企業に勤めながら、ミュージシャン・小説家・会社社長等、様々な活動を行っています。

15:35~ 出展者PRタイム⑤

リンパカフェ〜リンパ浮腫サポートネットワーク〜

田端 聡

リンパ浮腫ってなーに?

16:00~ 出展者PRタイム⑥

特定非営利活動法人 日本キャリア開発協会
 仕事と治療の両立支援推進プロジェクト

砂川 未夏 氏
服部 文 氏

キャリコン活用術 ~仕事と治療の両立を目指して~

16:25~ 出展者PRタイム⑦

メディエゾン

上野美和 氏

アメリカの医療を利用する方法

17:00 閉会式

閉会のご挨拶

公益財団法人日本対がん協会
 がんサバイバー・クラブ運営委員 横山光恒

ブース出展Exhibition

開催中はブースの方と直接お話しできますので
お気軽にお声掛けください。

がんサポートコミュニティー

専門家による心理社会的なサポートを東京・千葉・大阪で提供するがん患者支援団体です。

がん情報サイト「オンコロ」

がんの治験臨床試験を含む有益で正しいがん医療情報をウェブサイトを通じて発信しています。

がんと暮らしを考える会

「がん制度ドック」の運営やお金と仕事の相談会を行っています。

がんの子どもを守る会

小児がんに関する知識の普及、相談、調査・研究、支援、宿泊施設の運営などを行っています。

がんフォト*がんストーリー

それぞれが感じた「あたたかな時間」を写真と言葉で綴るウェブ写真展です。

がん相談ホットライン(日本対がん協会)

がんに関する不安や悩みについて、どなたでもご利用いただける相談窓口です

キャンサーネットジャパン

キャンサーネットジャパンは、科学的根拠に基づくあらゆる情報を発信しております。

キャンサーフィットネス

がん患者の体力作り、健康作りのための支援活動を行っています

キャンサーペアレンツ

子どもをもつがん患者が、同じ境遇の方を検索でき仲間になれるインターネットを活用したコミュニティサービスです。

ジャパンチームオンコロジープログラム

Japan TeamOncology Program(J-TOP)は、がんのチーム医療(チームオンコロジー)の普及と、患者さんががんのチーム医療の参加者としてその中心になるための支援を目的としています。

チームGOEN

私たちは支援者管理業務(DRM)の専門家集団です。日本対がん協会様をはじめ約50団体のファンドレイジング業務を支援しています。

ネクストリボン

がんとの共生社会を創る「ネクストリボンプロジェクト」をスタートしました。

メディエゾン

国境を越えた医療の架け橋で治療法の選択肢を広げます。

ライフサカス

不妊治療当事者向けアプリ「GoPRE」の開発とストーリーメディア「UMU」の運営を軸に活動しているスタートアップです。

リレー・フォー・ライフ・ジャパン

がん患者さんやそのご家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がん征圧を目指します。1年を通じて取り組むチャリティ活動です。

リンパカフェ~リンパ浮腫サポートネットワーク~

私達はリンパ浮腫の悩みを抱えていても安心出来る社会の実現のために、リンパ浮腫に関する相談会を各地で行っている団体です。

わたしのがんネット

「がん1万人の声」や「がんカフェ」など全国の患者会と連携し社会に啓発しています。

資生堂 ライフクオリティー ビューティーセンター

がん治療の副作用による肌の悩みに対して、専門の教育を受けたメイクアップケアリストがカバー方法をアドバイスしています。

日本キャリア開発協会

日本キャリア開発協会(JCDA)は、全国に17,000人のキャリアカウンセラーを擁するNPO法人です。仕事と治療の両立支援を応援しています。

参加申し込みはこちら

お問い合わせContact

公益財団法人日本対がん協会 がんサバイバー・クラブ運営委員会
Tel: 03-3541-4771 Mail:info@gsclub.jp

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい