鶏肉と根菜の煮物
情報提供:飯田友美子さん
調理時間
1時間
主な材料
鶏ささみ、れんこん、ごぼう、しいたけ、にんじん
栄養価(1人分)
エネルギー104kcal
たんぱく質6.4g
脂質1.9g
炭水化物14.3g
コレステロール10mg
食塩相当量1.0g
食物繊維2.3g
カリウム377mg
カルシウム39mg
マグネシウム35mg
リン103mg
0.6mg
亜鉛0.6mg
ビタミンA59µg
ビタミンE0.4mg
ビタミンB10.08mg
ビタミンB20.06mg
ビタミンB60.17mg
ビタミンB120.0µg
葉酸26µg
ビタミンC16mg
ビタミンD0.0µg
栄養価を全部見る
監修
おいしい健康 管理栄養士
監修者のコメント
じっくり煮込んでしみ出した食材のうまみを存分に味わう一皿に。煮汁は煮きらず半分ほど残して、具材と一緒に味わいます。

レシピが生まれたストーリー

 がんが分かった後、今までの食事を見直し、野菜を積極的に食べるようになりました。この煮物は、野菜がたっぷりと食べられ、たん…続きを読むぱく質もとれるので、よく作るメニューです。抗がん剤の治療中、甘みしかおいしく感じない時期には味付けは甘めに。手がしびれて硬い野菜を包丁で切るのが難しい時期は、ピーラーで野菜を切って。素材の大きさはバラバラだって、食べられることが大事! と、臨機応変に作るのがわたし流です。

材料(2人分)

※作りやすい6人分の分量で記載しています
昆布6 g
しいたけ60 g
にんじん50 g
ごぼう80 g
れんこん180 g
鶏ささ身90 g
油揚げ30 g
500 ml
A砂糖大さじ1 (9 g)
Aめんつゆ(3倍濃縮)大さじ1と3
B酒 大さじ2 (30 g)
Bみりん大さじ2 (36 g)
Bしょうゆ大さじ1 (18 g)

作り方

  1. (下準備)しいたけは石づきを取り、冷凍庫で一晩凍らせます。
  2. 昆布の表面を軽く拭き、キッチンばさみで1cm角に切り鍋に入れ、水を加えたら沸騰直前まで中火で加熱します。
  3. しいたけは4等分に切り、ごぼうは斜めの薄切りにします。にんじんはピーラーを使い、皮を剥く要領で剥きます。
  4. れんこんは1cm厚さのいちょう切り、鶏ささ身は食べやすい一口大にそぎ切り、油揚げは縦半分に切ってから5mm幅に切ります。
  5. 1にAと切った野菜を入れ、蓋をして中火で5分ほど加熱します。
  6. 鶏ささ身を加え、肉の色が変わったら、油揚げを加えてさらに5分ほど加熱します。※アクが出たら取り除きます。
  7. 蓋を外し、Bを加えて15分ほど煮込んだら出来上がりです。
おいしそう
ひとさじ募金
ひとさじ募金とは?
Twitterでシェア Facebookでシェア

レシピ投稿でがんサバイバー支援
あなたの経験がみんなのレシピに生まれ変わります

  1. 1レシピを投稿
    レシピをがんの経験や食事の工夫とともに入力します
  2. 2管理栄養士が監修
    管理栄養士が計量・栄養価を計算し、写真を撮ります
  3. 3レシピを公開
    あなたのレシピが今がんと向き合う誰かの役に立ちます
  4. 4支援につながる
    おいしい健康より日本対がん協会に寄付が行なわれます

みんなのレシピ がんサバイバーのみなさまの食を中心とした生活の工夫やレシピを公開しています。

症状・シーンでレシピをさがす

みんなのがん手帖 がんサバイバーの方の「食」との付きあい方に焦点を当ててご紹介

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。