おなかにやさしいえびカレー
情報提供:おいしい健康さん
調理時間
1時間以上
主な材料
むきえび、玉ねぎ、にんじん
栄養価(1人分)
エネルギー532kcal
たんぱく質23.5g
脂質4.7g
炭水化物93.8g
コレステロール127mg
食塩相当量2.6g
食物繊維3.5g
カリウム745mg
カルシウム150mg
マグネシウム68mg
リン340mg
0.8mg
亜鉛2.7mg
ビタミンA207µg
ビタミンE2.9mg
ビタミンB10.21mg
ビタミンB20.16mg
ビタミンB60.39mg
ビタミンB120.8µg
葉酸73µg
ビタミンC54mg
ビタミンD0.0µg
栄養価を全部見る
監修
おいしい健康 管理栄養士
監修者のコメント
刺激の少ないスパイスを厳選して作った、おなかにやさしいえびカレー。トマトの酸味で食欲がないときや夏バテのときにも◎。

レシピが生まれたストーリー

 刺激の少ないスパイスを使ったおなかにやさしいカレー。じっくりと炒めることで玉ねぎの甘みを引き出します。水を使わずに、トマ…続きを読むトなど野菜の水分のみで作るので、野菜のうまみがぎゅっと詰まって味わい深い一皿に。えびは最初に焼いて取り出しておくと、プリプリの食感に仕上がります。トマトの酸味が効いているので、食欲がないときにでも食べやすい一皿です。

材料(2人分)

※作りやすい4人分の量で表記しています
むきえび(冷凍)320 g
玉ねぎ(みじん切り)120 g
玉ねぎ(薄切り)160 g
にんじん80 g
パプリカ(黄)80 g
トマト400 g
オリーブ油大さじ2/3 (8 g)
Aしょうが(すりおろし)4 g
Aターメリック大さじ2/3 (4 g)
Aクミンパウダー大さじ2/3 (4 g)
Aコリアンダー2 g
Aシナモンパウダー少々
Aガーリックパウダー少々
Bヨーグルト(プレーン)200 g
B砂糖小さじ2/3 (2 g)
B塩小さじ1 (6 g)
B洋風スープの素大さじ2/3 (6 g)
Bみりん60 ml
ご飯720 g
パセリ(みじん切り)2 g

作り方

  1. むきえびは解凍します。※むきえびは少し大きめのものがおすすめです。
  2. にんじんは5mm厚のいちょう切り、パプリカは5mmの角切り、トマトは一口大に切ります。
  3. 鍋にオリーブ油を熱し、えびを焼きます。焼き目がついたら一旦取り出します。
  4. 3のフライパンにみじん切りにした玉ねぎを入れ、あめ色になるまで弱火でじっくりと炒めます。
  5. にんじんとパプリカ、トマト、薄切りにした玉ねぎを加え、さっと炒め合わせます。Aを加えて中火で粉けがなくなるまで炒めます。
  6. Bを加え、トマトとヨーグルトの酸味が飛ぶまで、弱中火で20分ほど煮ます。
  7. 3のえびを戻し入れ、混ぜ合わせます。
  8. 器にご飯をよそい、パセリを散らします。7を盛り付けたら出来上がりです。
おいしそう
ひとさじ募金
ひとさじ募金とは?
Twitterでシェア Facebookでシェア

レシピ投稿でがんサバイバー支援
あなたの経験がみんなのレシピに生まれ変わります

  1. 1レシピを投稿
    レシピをがんの経験や食事の工夫とともに入力します
  2. 2管理栄養士が監修
    管理栄養士が計量・栄養価を計算し、写真を撮ります
  3. 3レシピを公開
    あなたのレシピが今がんと向き合う誰かの役に立ちます
  4. 4支援につながる
    おいしい健康より日本対がん協会に寄付が行なわれます

みんなのレシピ がんサバイバーのみなさまの食を中心とした生活の工夫やレシピを公開しています。

症状・シーンでレシピをさがす

みんなのがん手帖 がんサバイバーの方の「食」との付きあい方に焦点を当ててご紹介

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。