なすとししとうの揚げ浸し

なすとししとうの揚げ浸し

情報提供:おいしい健康さん
調理時間
1時間以上
主な材料
なす、ししとう
栄養価(1人分)
エネルギー104kcal
たんぱく質1.5g
脂質~8.1g
炭水化物6.6g
コレステロール1mg
食塩相当量1.2g
食物繊維1.9g
カリウム216mg
カルシウム18mg
マグネシウム20mg
リン34mg
0.4mg
亜鉛0.2mg
ビタミンA12µg
ビタミンE1.3mg
ビタミンB10.05mg
ビタミンB20.05mg
ビタミンB60.07mg
葉酸27µg
ビタミンC6mg
栄養価を全部見る
監修
おいしい健康 管理栄養士
監修者のコメント
ししとうとなすのコントラストが美しい揚げ浸し。噛むほどに、じゅわっとだしのうまみが広がります。作り置きにもおすすめです。

レシピが生まれたストーリー

 なすは、夏から秋にかけてがおいしい季節。そのおいしさを余すことなくいただくには揚げ浸しがおすすめです。ししとうも一緒に使…続きを読むうとより彩り豊かに。揚げたなすを熱いうちにタレに付けて、味をしっかりと含ませるのがおいしく作るポイントです。冷やして食べておいしいので、作り置きにもぴったりです。

材料(2人分)

※作りやすい4人分の量で表記しています
なす280 g
ししとう20 g
揚げ油適量
A めんつゆ(3倍濃縮)48 g
A 水280 ml
みょうが(せん切り)20 g
しょうが(すりおろし)8 g
青じそ(せん切り)2 g

作り方

  1. なすはヘタを取り、縦半分に切ります。皮の面に格子状に切れ目を入れ、水につけます。
  2. ししとうは、縦に一本切り込みを入れます。ヘタが長い場合は短く切り落とします。
  3. Aのめんつゆと水を合わせます。
  4. なすとししとうの水けをキッチンペーパーでしっかりと拭き取ります。
  5. 180℃に熱した揚げ油で、ししとうを1分程、なすは箸で挟んですこしやわらかくなるまで揚げます。
  6. 6を4のめんつゆに浸し、粗熱が取れたら冷蔵庫で1〜2時間冷やします。
  7. お好みでみょうがやしょうがや、青じそをのせても、おいしくいただけます。
  8. ※4人分が作りやすい分量です。
おいしそう
ひとさじ募金
ひとさじ募金とは?
Twitterでシェア Facebookでシェア

レシピ投稿でがんサバイバー支援
あなたの経験がみんなのレシピに生まれ変わります

  1. 1レシピを投稿
    レシピをがんの経験や食事の工夫とともに入力します
  2. 2管理栄養士が監修
    管理栄養士が計量・栄養価を計算し、写真を撮ります
  3. 3レシピを公開
    あなたのレシピが今がんと向き合う誰かの役に立ちます
  4. 4支援につながる
    おいしい健康より日本対がん協会に寄付が行なわれます

みんなのレシピ がんサバイバーのみなさまの食を中心とした生活の工夫やレシピを公開しています。

症状・シーンでレシピをさがす

みんなのがん手帖 がんサバイバーの方の「食」との付きあい方に焦点を当ててご紹介

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。