さんまの蒲焼き丼

さんまの蒲焼き丼

情報提供:おいしい健康さん
調理時間
30分
主な材料
さんま(3枚おろし)
栄養価(1人分)
エネルギー556kcal
たんぱく質18.9g
脂質22.4g
炭水化物63.0g
コレステロール52mg
食塩相当量1.6g
食物繊維0.6g
カリウム240mg
カルシウム31mg
マグネシウム38mg
リン205mg
1.4mg
亜鉛1.6mg
ビタミンA22µg
ビタミンE1.8mg
ビタミンB10.05mg
ビタミンB20.25mg
ビタミンB60.46mg
ビタミンB1212.3µg
葉酸20µg
ビタミンC0mg
ビタミンD11.9µg
栄養価を全部見る
監修
おいしい健康 管理栄養士
監修者のコメント
秋が旬のさんまを甘辛く味付けして蒲焼き丼に。お好みで爽やかな香りと辛味を持つ山椒をかけて。

レシピが生まれたストーリー

 甘辛く味付けしたさんまと青じその爽やかな香りで食欲そそる丼に。さんまは小さめに切ってから盛り付けると、箸を握るのが辛い時…続きを読むでもスプーンで食べられます。三枚おろしのさんまを使うことで、骨や内臓が気になる人でも食べやすく、また調理が簡単に。魚の生臭さが気になるときは、しっかりと味をつけると感じにくくなります。お好みで山椒をかけて、爽やかな香りと辛味を楽んで。

材料(2人分)

さんま(3枚おろし)160 g
サラダ油大さじ1/2 (6 g)
Aしょうゆ大さじ1 (18 g)
A酒大さじ2/3 (10 g)
A砂糖 大さじ2/3 (6 g)
青じそ2 g
粉山椒(お好みで) 少々

作り方

  1. ボウルにAを混ぜ合わせます。青じそは3mm幅の細切りにして、水にさらします。
  2. さんまの両面に茶こしで小麦粉をまぶします。
  3. フライパンにサラダ油を中火で熱し、さんまの皮を上にして焼きます。焼き色がついたら裏返し、皮目も焼きます。
  4. 弱火にし、1の調味料を回しかけ、さんまに絡めます。
  5. さんまを3cm幅に切ります。器にご飯を盛り、青じそを敷いた上にさんまをのせます。
  6. お好みで山椒をかけていただきます。
おいしそう
ひとさじ募金
ひとさじ募金とは?
Twitterでシェア Facebookでシェア

レシピ投稿でがんサバイバー支援
あなたの経験がみんなのレシピに生まれ変わります

  1. 1レシピを投稿
    レシピをがんの経験や食事の工夫とともに入力します
  2. 2管理栄養士が監修
    管理栄養士が計量・栄養価を計算し、写真を撮ります
  3. 3レシピを公開
    あなたのレシピが今がんと向き合う誰かの役に立ちます
  4. 4支援につながる
    おいしい健康より日本対がん協会に寄付が行なわれます

みんなのレシピ がんサバイバーのみなさまの食を中心とした生活の工夫やレシピを公開しています。

症状・シーンでレシピをさがす

みんなのがん手帖 がんサバイバーの方の「食」との付きあい方に焦点を当ててご紹介

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。