鶏塩ラーメン
情報提供:おいしい健康さん
調理時間
30分
主な材料
たら しょうが 白菜 にんじん
栄養価(1人分)
エネルギー391kcal
たんぱく質20.3g
脂質4.3g
炭水化物63.6g
コレステロール37mg
食塩相当量4.3g
食物繊維2.5g
カリウム562mg
カルシウム27mg
マグネシウム30mg
リン176mg
0.8mg
亜鉛0.8mg
ビタミンA10µg
ビタミンE0.6mg
ビタミンB10.07mg
ビタミンB20.08mg
ビタミンB60.32mg
ビタミンB120.1µg
葉酸20µg
ビタミンC2mg
ビタミンD0.1µg
栄養価を全部見る
監修
おいしい健康 管理栄養士
監修者のコメント
身近な材料で作れる、鶏のうまみがきいた塩ラーメン。しっとりしたゆで鶏が、さっぱりとしたラーメンによく合います。

レシピが生まれたストーリー

 ゆで鶏を作った後の煮汁を、ラーメンのスープに使用したお手軽レシピ。調味料は砂糖と塩だけでシンプルに。食欲のないときにもお…続きを読むすすめです。その時の味覚や体調に合わせて、トッピングやスパイスでアレンジが可能。残ったゆで鶏は冷蔵庫で保存し、サラダや和え物などに活用できます。

材料(2人分)

鶏むね肉(皮付き)300 g
砂糖大さじ2/3 (6 g)
しょうが(薄切り、スープのだし用)15 g
大さじ1/2 (9 g)
長ねぎ(青い部分、スープのだし用)30 g
600 ml
中華めん(生)220 g
アルファルファ20 g

作り方

  1. 鍋に分量の水、長ねぎの青い部分、しょうがを入れて中火にかけます。
  2. 鶏肉は皮を付けたまま、砂糖、塩の順でもみ込みます。(鶏肉の厚みがある部分は、火の通りをよくするために切り込みを入れても結構です。)
  3. ひと煮立ちしたら2の鶏肉を入れ、再び煮立ったら蓋をして火を消し、30分ほどおきます。
  4. めんをゆでる湯(分量外)を沸かします。3のゆで鶏と長ねぎ、しょうがを取り出し、ゆで鶏は皮を外して薄いそぎ切りにします。(鶏肉に火が通ってない場合は、再度温めてください。煮汁はスープになります。)
  5. めんを袋の表示の時間ゆで、湯をきって器に盛ります。温めたスープを注ぎ、鶏肉とアルファルファを盛って出来上がりです。(残ったゆで鶏は、冷蔵庫で保存し、サラダや和え物などにお使いください。)
  6. ※スープは全体の7割、ゆで鶏は1/3量を可食量として栄養価計算しています。
おいしそう
ひとさじ募金
ひとさじ募金とは?
Twitterでシェア Facebookでシェア

レシピ投稿でがんサバイバー支援
あなたの経験がみんなのレシピに生まれ変わります

  1. 1レシピを投稿
    レシピをがんの経験や食事の工夫とともに入力します
  2. 2管理栄養士が監修
    管理栄養士が計量・栄養価を計算し、写真を撮ります
  3. 3レシピを公開
    あなたのレシピが今がんと向き合う誰かの役に立ちます
  4. 4支援につながる
    おいしい健康より日本対がん協会に寄付が行なわれます

みんなのレシピ がんサバイバーのみなさまの食を中心とした生活の工夫やレシピを公開しています。

症状・シーンでレシピをさがす

みんなのがん手帖 がんサバイバーの方の「食」との付きあい方に焦点を当ててご紹介

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。