黒米と黒豆入り玄米ごはん

黒米と黒豆入り玄米ごはん

情報提供:山口 秀司さん
調理時間
1時間以上
主な材料
玄米、黒米、黒豆
栄養価(1人分)
エネルギー322kcal
たんぱく質8.1g
脂質3.6g
炭水化物63.8g
コレステロール0mg
食塩相当量1.0g
食物繊維3.7g
カリウム304mg
カルシウム23mg
マグネシウム107mg
リン254mg
2.1mg
亜鉛1.6mg
ビタミンA0µg
ビタミンE1.1mg
ビタミンB10.39mg
ビタミンB20.06mg
ビタミンB60.37mg
ビタミンB120.0µg
葉酸48µg
ビタミンC0mg
ビタミンD0.0µg
栄養価を全部見る
監修
おいしい健康 管理栄養士
監修者のコメント
ほんのりと塩けが効いた玄米ごはん。黒米を使うことでもちっとした食感に仕上がり、玄米が苦手な方でも食べやすくなります。

レシピが生まれたストーリー

 脳腫瘍を患ったことをきっかけに、玄米菜食の食生活に。圧力鍋を使うことでもっちりした炊き上がりになることを知り、玄米のおい…続きを読むしさに開眼しました。栄養バランスを考え、黒米や黒豆を混ぜ、よくかんで食べるようにしています。

材料(6人分)

玄米450 g
黒米45 g
黒豆(乾燥)42 g
干しなつめ3 g
690 ml
小さじ1 (6 g)
梅酢9 g
黒ごま小さじ1/6強 (0.6 g)

作り方

  1. 【下準備】
  2. 玄米は軽くとぎ、黒米と黒豆はさっと洗います。
  3. ボウルに玄米と黒米、黒豆、なつめを入れ、浸るくらいの水(分量外)を加え、1時間以上浸水させます。
  4. 【手順】
  5. 浸水させた水を捨て、一度すすいでからよく水をきり、圧力鍋に入れたら、分量の水と塩、梅酢を加えます。
  6. 圧力鍋の蓋をし、強めの中火で加熱します。圧力がかかったら弱火にし、25分加圧します。(圧力鍋は、取扱説明書に沿ってご使用ください。)
  7. 火を止め、蓋をしたまま15分ほど蒸らします。
  8. 蓋を外し、全体を混ぜ合わせます。器に盛り、ごまを振って出来上がりです。
おいしそう
ひとさじ募金
ひとさじ募金とは?
Twitterでシェア Facebookでシェア

レシピ投稿でがんサバイバー支援
あなたの経験がみんなのレシピに生まれ変わります

  1. 1レシピを投稿
    レシピをがんの経験や食事の工夫とともに入力します
  2. 2管理栄養士が監修
    管理栄養士が計量・栄養価を計算し、写真を撮ります
  3. 3レシピを公開
    あなたのレシピが今がんと向き合う誰かの役に立ちます
  4. 4支援につながる
    おいしい健康より日本対がん協会に寄付が行なわれます

みんなのレシピ がんサバイバーのみなさまの食を中心とした生活の工夫やレシピを公開しています。

症状・シーンでレシピをさがす

みんなのがん手帖 がんサバイバーの方の「食」との付きあい方に焦点を当ててご紹介

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。