天津飯 和風あんかけ
情報提供:おいしい健康さん
調理時間
15分以内
主な材料
卵、ご飯、枝豆
栄養価(1人分)
エネルギー421kcal
たんぱく質11.6g
脂質11.2g
炭水化物61.2g
コレステロール210mg
食塩相当量1.9g
食物繊維1.0g
カリウム201mg
カルシウム40mg
マグネシウム26mg
リン171mg
1.4mg
亜鉛1.7mg
ビタミンA76µg
ビタミンE0.9mg
ビタミンB10.09mg
ビタミンB20.26mg
ビタミンB60.10mg
ビタミンB120.5µg
葉酸56µg
ビタミンC3mg
ビタミンD0.9µg
栄養価を全部見る
監修
おいしい健康 管理栄養士
監修者のコメント
具なしでさらりと食べられる天津飯。ご飯とふんわり卵に、だしが効いたあんが絡んで食欲が無い時にも食べやすい一皿です。

レシピが生まれたストーリー

 口内炎や口の渇きが気になる時でも、あんが絡んだ天津飯であればご飯をさらりと食べられます。時間が無いときや長時間、台所に立…続きを読むつのが辛い時でも、ご飯と卵がさえあればすぐに作れます。ひと手間かかるあんも、電子レンジ調理でより簡単に。

材料(1人分)

卵(Mサイズ)50 g
Aサラダ油小さじ1/2 (2 g)
A水大さじ1 (15 g)
ごま油小さじ3/4 (3 g)
B酒大さじ1 (15 g)
Bしょうゆ小さじ1弱 (5 g)
B片栗粉小さじ1 (3 g)
B鶏がらスープの素小さじ1弱 (2 g)
Bしょうが(チューブ)1 g
B水100 ml
ご飯150 g
枝豆(冷凍)8 g

作り方

  1. ボウルに卵を割り入れ、Aを加えてよく混ぜます。
  2. 耐熱容器にBを入れて混ぜ、ラップをせずに電子レンジ(600w)で1分加熱します。(※電子レンジの加熱時間は1人分の目安です。加熱時間は様子を見て調整してください。)
  3. 一度取り出してよく混ぜたら、さらに1分加熱します。透明になりとろみが付いたら、あんの出来上がりです。
  4. フライパンにごま油をひいて中火で熱し、卵液を流し入れます。菜箸で大きく数回混ぜ、半熟になったら火を止めます。
  5. 器にご飯を盛り、卵をご飯にのせて、あんをかけます。解凍した枝豆をかざります。
おいしそう
ひとさじ募金
ひとさじ募金とは?
Twitterでシェア Facebookでシェア

レシピ投稿でがんサバイバー支援
あなたの経験がみんなのレシピに生まれ変わります

  1. 1レシピを投稿
    レシピをがんの経験や食事の工夫とともに入力します
  2. 2管理栄養士が監修
    管理栄養士が計量・栄養価を計算し、写真を撮ります
  3. 3レシピを公開
    あなたのレシピが今がんと向き合う誰かの役に立ちます
  4. 4支援につながる
    おいしい健康より日本対がん協会に寄付が行なわれます

みんなのレシピ がんサバイバーのみなさまの食を中心とした生活の工夫やレシピを公開しています。

症状・シーンでレシピをさがす

みんなのがん手帖 がんサバイバーの方の「食」との付きあい方に焦点を当ててご紹介

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。