冬瓜の冷たい煮物
情報提供:おいしい健康さん
調理時間
30分以内
主な材料
冬瓜、しょうが
栄養価(1人分)
エネルギー34kcal
たんぱく質1.2g
脂質0.2g
炭水化物6.6g
コレステロール0mg
食塩相当量0.9g
食物繊維1.1g
カリウム207mg
カルシウム19mg
マグネシウム12mg
リン41mg
0.2mg
亜鉛0.1mg
ビタミンA0µg
ビタミンE0.1mg
ビタミンB10.02mg
ビタミンB20.02mg
ビタミンB60.05mg
ビタミンB120.5µg
葉酸22µg
ビタミンC31mg
ビタミンD0.0µg
栄養価を全部見る
監修
おいしい健康 管理栄養士
監修者のコメント
やさしい口当たりのとうがんに、とろみのある冷たいあんがよく合います。すりおろししょうがをのせてさっぱりといただきます。

レシピが生まれたストーリー

 しょうがの風味でいただく冷たいとうがんの煮物は暑い日にぴったり。下ゆでやだしを取る工程をカットすることで手軽に作れます。…続きを読むやわらかいとうがんに冷たいあんが絡んで、食欲がない時や体調がよくない時にもおすすめです。体調や気候に合わせて、あつあつに温めてもおいしくいただけます。

材料(2人分)

とうがん160 g
300 ml
かつお節6 g
しょうが(すりおろし)2 g
【調味料】
 うす口しょうゆ大さじ1/2 (9 g)
 みりん大さじ1/2 (9 g)
 塩小さじ1/6弱 (0.8 g)
【水溶き片栗粉】
 片栗粉小さじ1と1/3 (4 g)
 水大さじ1/2強 (8 g)

作り方

  1. とうがんはスプーンでワタと種を除き、皮を薄めにむいて一口大に切ります。
  2. 鍋に分量の水ととうがん、かつお節を入れた紙パックを入れて中火にかけます。
  3. 煮立ったらパックを絞って取り出し、落し蓋をして弱火でとうがんがやわらかくなるまで10分ほど煮ます。(竹串がすっと通るまで煮ます。途中、アクが出たら取り除きます。)
  4. 調味料を加え、再び落とし蓋をして約5分煮ます。水溶き片栗粉を加えてとろみを付けます。(水溶き片栗粉は煮汁の蒸発量によってとろみの状態が異なるので、量を加減してください。)
  5. 鍋底を氷水にあてて冷まし、器に盛り付けます。しょうがをのせて出来上がりです。
  6. ※煮汁は8割を可食量として栄養価計算しています。
おいしそう
ひとさじ募金
ひとさじ募金とは?
Twitterでシェア Facebookでシェア

レシピ投稿でがんサバイバー支援
あなたの経験がみんなのレシピに生まれ変わります

  1. 1レシピを投稿
    レシピをがんの経験や食事の工夫とともに入力します
  2. 2管理栄養士が監修
    管理栄養士が計量・栄養価を計算し、写真を撮ります
  3. 3レシピを公開
    あなたのレシピが今がんと向き合う誰かの役に立ちます
  4. 4支援につながる
    おいしい健康より日本対がん協会に寄付が行なわれます

みんなのレシピ がんサバイバーのみなさまの食を中心とした生活の工夫やレシピを公開しています。

症状・シーンでレシピをさがす

みんなのがん手帖 がんサバイバーの方の「食」との付きあい方に焦点を当ててご紹介

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。