なすとズッキーニの夏野菜カレー

なすとズッキーニの夏野菜カレー

情報提供:おいしい健康さん
調理時間
45分以内
主な材料
鶏肉、なす、ズッキーニ、パプリカ、ご飯、カレールウ
栄養価(1人分)
エネルギー492kcal
たんぱく質18.2g
脂質12.5g
炭水化物74.5g
コレステロール57mg
食塩相当量2.3g
食物繊維3.8g
カリウム683mg
カルシウム52mg
マグネシウム55mg
リン239mg
1.8mg
亜鉛2.4mg
ビタミンA55µg
ビタミンE2.3mg
ビタミンB10.20mg
ビタミンB20.19mg
ビタミンB60.44mg
ビタミンB120.2µg
葉酸55µg
ビタミンC33mg
ビタミンD0.1µg
栄養価を全部見る
監修
おいしい健康 管理栄養士
監修者のコメント
夏野菜のうま味が溶け出したカレーライス。水と一緒に加えるトマト缶の酸味でさっぱりとした味わいに仕上がります。

レシピが生まれたストーリー

 夏野菜をたっぷりと使った暑い日に食べたくなるカレー。市販のルウがこってりと感じてしまう時は、水と一緒にトマト缶を加えて酸…続きを読む味を効かせることで、さっぱりとした味わいになり食べやすくなります。食欲不振の時や味覚が感じにくい時にもおすすめです。

材料(4人分)

鶏もも肉(皮なし)240 g
玉ねぎ200 g
なす80 g
ズッキーニ80 g
黄パプリカ40 g
サラダ油大さじ2/3 (8 g)
トマト水煮(カット)300 g
200 ml
カレールウ80 g
ご飯600 g

作り方

  1. 鶏肉は一口大に切ります。玉ねぎはくし形に切ります。
  2. なすとズッキーニ、パプリカは食べやすい大きさの乱切りにします。(なすやズッキーニが大きい場合には半月切りにします。)
  3. 鍋にサラダ油を中火で熱し、玉ねぎを炒めます。
  4. 玉ねぎがしんなりしてきたら、鶏肉を加え、色が変わるまで中火で炒めます。
  5. なすとズッキーニ、パプリカを加え、全体を軽く混ぜ合わせたら、トマト水煮と水を加えて10分ほど中火で煮込みます。(アクが出てきたら取り除きます。)
  6. 一旦火を止め、カレールウを入れて溶かし、再び弱火でとろみがつくまで10分ほど煮込みます。
  7. 器にご飯を盛り、6のカレーをかけます。
おいしそう
ひとさじ募金
ひとさじ募金とは?
Twitterでシェア Facebookでシェア

レシピ投稿でがんサバイバー支援
あなたの経験がみんなのレシピに生まれ変わります

  1. 1レシピを投稿
    レシピをがんの経験や食事の工夫とともに入力します
  2. 2管理栄養士が監修
    管理栄養士が計量・栄養価を計算し、写真を撮ります
  3. 3レシピを公開
    あなたのレシピが今がんと向き合う誰かの役に立ちます
  4. 4支援につながる
    おいしい健康より日本対がん協会に寄付が行なわれます

みんなのレシピ がんサバイバーのみなさまの食を中心とした生活の工夫やレシピを公開しています。

症状・シーンでレシピをさがす

みんなのがん手帖 がんサバイバーの方の「食」との付きあい方に焦点を当ててご紹介

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。