消化にやさしい ロールキャベツ

消化にやさしい ロールキャベツ

情報提供:重野佐和子さん
調理時間
1時間以上
主な材料
牛肉、豚肉、キャベツ、ミニトマト、サワークリーム
栄養価(1人分)
エネルギー191 kcal
たんぱく質14.3 g
脂質9.8 g
炭水化物9.1 g
糖質7.7 g
コレステロール86 mg
食塩相当量1.7 g
食物繊維1.4 g
カリウム379 mg
カルシウム41 mg
マグネシウム29 mg
リン163 mg
1.1 mg
亜鉛2.1 mg
ビタミンA34 µg
ビタミンE0.5 mg
ビタミンB10.30 mg
ビタミンB20.20 mg
ビタミンB60.28 mg
ビタミンB120.5 µg
葉酸52 µg
ビタミンC23 mg
ビタミンD0.3 µg
栄養価を全部見る
監修
おいしい健康 管理栄養士
監修者のコメント
ひき肉を使わずにもも肉を叩いて作るので脂質を抑えられ、消化にやさしいロールキャベツです。素材のおいしさを感じられます。

レシピが生まれたストーリー

 大腸がんを患ったことで、患者も家族も同じメニューを食べられたらと考えたレシピです。あっさりとした和風だしで煮込んでいるの…続きを読むで、患者さんはそのまま、ご家族はサワークリームでコクをプラスしてください。牛肉だけでもいいですし、豚ヒレ肉や皮を取り除いた鶏もも肉でもおいしく仕上がります。

材料(4人分)

キャベツ160 g
牛もも薄切り肉(脂身なし)100 g
豚もも薄切り肉(脂身なし)100 g
玉ねぎ100 g
A卵50 g
Aパン粉15 g
Aしょうゆ大さじ2/3 (12 g)
A牛乳大さじ1 (15 g)
A酒大さじ2/3 (10 g)
キャベツのゆで汁600 ml
昆布(だし用)2 g
しょうゆ大さじ1 (18 g)
大さじ2 (30 g)
小さじ2/3 (4 g)
こしょう少々
ミニトマト40 g
パセリ(みじん切り)2 g
サワークリーム(お好みで)40 g

作り方

  1. 鍋に湯を沸かし、キャベツをしんなりとするまでゆで、冷水に取って水けを除きます。ゆで汁は煮込む時に使うので取っておきます。
  2. ミニトマトは4等分に切ります。玉ねぎとパセリはみじん切りにします。
  3. 牛肉と豚肉は包丁で細かく刻んでからたたき、ボウルに入れてこねます。玉ねぎとAを加えてさらに練り、人数分にして丸めます。(肉をしっかりこねると、ふっくらと仕上がります。)
  4. キャベツの葉を広げ、3のたねをのせて手前から巻きます。左右を折りたたんで巻き、巻き終わりをつまようじで止めます。
  5. ぴったりと入るくらいの鍋に4を入れ、分量のキャベツのゆで汁を注ぎます。酒を加え、昆布をのせて中火にかけます。
  6. 煮立ったら弱火にし、落し蓋をして30分ほど煮ます。10分ほどで昆布は取り出します。トマトを加え、さらに5分ほど煮ます。
  7. しょうゆと塩、こしょうを加えます。器に盛り、パセリを振ります。お好みでサワークリームをのせていただきます。※煮汁の可食量は7割で栄養価計算しています。
おいしそう
ひとさじ募金
ひとさじ募金とは?
Twitterでシェア Facebookでシェア

レシピ投稿でがんサバイバー支援
あなたの経験がみんなのレシピに生まれ変わります

  1. 1レシピを投稿
    レシピをがんの経験や食事の工夫とともに入力します
  2. 2管理栄養士が監修
    管理栄養士が計量・栄養価を計算し、写真を撮ります
  3. 3レシピを公開
    あなたのレシピが今がんと向き合う誰かの役に立ちます
  4. 4支援につながる
    おいしい健康より日本対がん協会に寄付が行なわれます

みんなのレシピ がんサバイバーのみなさまの食を中心とした生活の工夫やレシピを公開しています。

症状・シーンでレシピをさがす

みんなのがん手帖 がんサバイバーの方の「食」との付きあい方に焦点を当ててご紹介

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。