鮭とろろのおにぎらず
情報提供:おいしい健康さん
調理時間
15分
主な材料
ごはん、鮭、のり
栄養価(1人分)
エネルギー378kcal
たんぱく質12.6g
脂質9.3g
炭水化物61.3g
コレステロール1mg
食塩相当量1.4g
食物繊維3.0g
カリウム361mg
カルシウム48mg
マグネシウム46mg
リン82mg
0.7mg
亜鉛1.1mg
ビタミンA81µg
ビタミンE0.2mg
ビタミンB10.07mg
ビタミンB20.10mg
ビタミンB60.05mg
ビタミンB121.7µg
葉酸64µg
ビタミンC8mg
ビタミンD0.0µg
栄養価を全部見る
監修
おいしい健康 管理栄養士
監修者のコメント
にぎらずに、海苔とご飯で具を包む「おにぎらず」。鮭ととろろ昆布のうまみに、青じその爽やかな香りがよく合います。

レシピが生まれたストーリー

 おにぎらずは、海苔にご飯と具をのせて包むだけで簡単に作れ、具材をたくさん入れられるので、たんぱく質やミネラルなどもしっか…続きを読むりととれます。4等分にすれば、ミニサイズのおにぎりとして間食にも◎。持ち運びも簡単で、外出先などで食べたいときに食べられます。

材料(2人分)

ご飯300 g
焼き海苔6 g
鮭フレーク大さじ4 (60 g)
とろろ昆布10 g
青じそ2 g

作り方

  1. まな板に焼き海苔をひし形になるようにのせて、中央に半量のご飯を四角くのせます。
  2. ご飯の上に青じそ、鮭のほぐし身、とろろ昆布の順でのせます。
  3. 2の上に残りのご飯をのせます。
  4. 海苔の四つ角を中央に向かって折りたたみ、ご飯が見えないようにしっかりと包みます。
  5. ラップでしっかりと包んで少し置き、海苔をなじませます。斜めに2等分したら出来上がりです。
おいしそう
ひとさじ募金
ひとさじ募金とは?
Twitterでシェア Facebookでシェア

レシピ投稿でがんサバイバー支援
あなたの経験がみんなのレシピに生まれ変わります

  1. 1レシピを投稿
    レシピをがんの経験や食事の工夫とともに入力します
  2. 2管理栄養士が監修
    管理栄養士が計量・栄養価を計算し、写真を撮ります
  3. 3レシピを公開
    あなたのレシピが今がんと向き合う誰かの役に立ちます
  4. 4支援につながる
    おいしい健康より日本対がん協会に寄付が行なわれます

みんなのレシピ がんサバイバーのみなさまの食を中心とした生活の工夫やレシピを公開しています。

症状・シーンでレシピをさがす

みんなのがん手帖 がんサバイバーの方の「食」との付きあい方に焦点を当ててご紹介

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。