新着情報

がんアドボケートセミナー募集(ドリームキャッチャー養成講座第9期募集)~最高の医療を引き出すための患者力が身につく!~応募終了しました

掲載日:2019年6月7日 11時06分

がんアドボケートセミナー募集 ~最高の医療を引き出すための患者力が身につく!~ 応募終了


米国ナンバー1のがんセンター“MDアンダーソンがんセンター”の上野直人教授と一緒に、患者力を高めるアドボケイト活動について話し合い、共に理解を深めましょう。がん患者さんに向けた支援活動(がんアドボケート活動)について、ディスカッションによる参加型のセミナーを開催します。

がん医療の夢を語り、共有し、実現したい方、ぜひご参加下さい。

応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました

一昨年の模様(動画)

【概 要】

□ 日 時 : 2019年7月7日(日) 9:30~18:00 (9:00受付開始)

□ 場 所: 朝日新聞社 新館4階 研修室 (東京都中央区築地5-3-2) ※集合:新館2階受付前9:00時

□ テーマ: 医療と患者ケアの充実をめざし、テキサス大学MDアンダーソンがんセンター(MDA)・シカゴ大学医学部で学んだ医療者と一緒に、実現可能な協力体制をつくろう

□ スケジュール

セッション 1 「ミッション&ビジョン・マイ ドリーム」 を上野直人先生と一緒に考える

セッション 2  「科学的根拠に基づく医療(EBM)とメディカルリテラシー(医療情報)」 古川 孝広先生

セッション 3 「治療中でも自分らしい生活をかなえる」事例紹介~東大附属病院におけるカバーメイクをはじめとする「外見ケア」の取り組み
 東京大学医学部付属病院乳腺内分泌外科・助教 がん相談支援センター・副センター長 分田貴子先生&代表がんサバイバー

セッション4 グループワーク ~ 患者力を高めるためのアドボケート活動 ~私たちが取り組むべきこと・アイデアの創出とプランの立案  グループに分かれ、支援活動(がんアドボケート活動)の戦略をたて内容を発表する

□ 講師・ファシリテーター:

上野 直人 テキサス大学MDアンダーソンがんセンター(MDA) 教授

古川 孝広 国立がん研究センター東病院 乳腺腫瘍内科 (MDA研修 2012/6-2014/9)

三浦 裕司 虎の門病院  臨床腫瘍科 (MDA研修 2011/6-2013/3)

森川 直人 東北大学病院 緩和医療科 (MDA研修 2016/7-2018/5)

宮内 栄作 東北大学病院 呼吸器内科 (シカゴ大学医学部研修 2017/10-2018/9)

□ 募集人員と対象: 最大32名 

がん患者さん、患者家族および友人・知人、がん医療に対して何か取り組みたい・患者支援をしたいと思っている方(学生、医療従事者など)

□ 募集締切:2019年6月30日(日)

※定員の32名を超える応募があった場合は「チケット申込み」に記載されている事前課題を考慮し選考のうえ、2019年7月1日(月)までに皆様に選考結果をお知らせいたします。

*昼食は各自でお取りください。 

*交通費の補助はありませんが、参加費は無料です。

************************

主 催:公益財団法人日本対がん協会 がんサバイバー・クラブ運営委員会
    一般社団法人オンコロジー教育推進プロジェクト    

応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい