サバイバーカフェ

サバイバーカフェ

次回のサバイバーカフェは、「がんの薬ができるまで~映画「希望のちから」をみんなで観よう!~」
10月31日(木)に日本対がん協会の会議室にて開催します。10月は乳がんの啓発月間です。映画は、乳がんを始め多くのがん患者さんの命を救っている分子標的薬「ハーセプチン(トラスツズマブ)」の臨床研究から医療現場で使用されるようになるまでの実話に基づいたストーリーです。鑑賞後に語り合いましょう。

申込受付はこちらから。

臨床試験について理解が深まります。皆様に役立つ内容をお届けしますので、ぜひお越しください。

開催レポート

第10回サバイバーカフェ
~真夏の治療・通院・生活の工夫/治療を乗り切るために~
第9回サバイバーカフェ
~サバイバーネットを使って、患者会の運営を体験してみませんか~
第8回サバイバーカフェ
~経済的な負担を減らす「がん患者のための障害年金」~
第7回サバイバーカフェ
~SNSを使ってみんなで作ろう「私たちの繋がり」~
第6回サバイバーカフェ
~がんと食事の悩みは、栄養士さんに直接聞いてみよう!~
第5回サバイバーカフェ
~がんと共に生きるための『働く相談窓口』を知ろう~
第4回サバイバーカフェ
~知っているようで知らない治験・臨床試験を知ろう~
第3回サバイバーカフェ
~日本対がん協会会長 垣添忠生と「全国縦断 がんサバイバー支援ウォーク」について語ろう~
第2回サバイバーカフェ
~患者会コミュニティ運営のための効果的なデジタルメディア活用セミナー&ワークショップ~
第1回サバイバーカフェ
~患者会コミュニティ運営と効果的なデジタルメディア活用について~
ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい