新着情報

【参加者募集】第11回がんサバイバーカフェ
「がんの薬ができるまで~映画「希望のちから」をみんなで観よう!~」(10/31開催)

掲載日:2019年8月13日 13時52分

がんの薬ができるまで~映画「希望のちから」をみんなで観よう!~


 第11回のテーマは「がんの薬ができるまで~映画「希望のちから」をみんなで観よう!~」です。

 10月は、乳がんの啓発月間です。
 映画に出てくる薬「ハーセプチン(トラスツズマブ)」は、HER2タンパク陽性の乳がん患者さん向けに開発された分子標的薬です。日本では、2001年6月、手術不能又は再発乳がんを対象に承認されました。現在は、初発乳がんを始め、胃がんでの使用も適応となり、多くのがん患者さんの命を救っています。映画は、Dr.スレイモンの研究が臨床試験を経て治療薬として使用されるようになるまでの実話に基づいた物語です。マウスでの研究から、人体での第1~3相試験、薬価承認されるまでの臨床試験の過程が分かりやすく描かれています。また、映画に登場する乳がん患者さんやご家族の悲しみ、喜びの言葉の数々に心打たれます。

 現在、私たちが受けられる医療は、過去の多くの患者さん達からのレガシー(遺産)です。映画をみんなで一緒に鑑賞し、臨床試験への理解を深め、思いを共有しましょう!ハンカチをお忘れなく!!

 サバイバーカフェは、広くない場所で、温かい雰囲気で参加者のみなさんが楽しく過ごせる場所を目指しています。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 ★お申し込みはこちら

 前回の「第10回サバイバーカフェ~いよいよ夏本番! 少しの工夫で乗り切ろう~」の開催レポートはこちら

------------------------------------
【開催概要】

テーマ   :第11回サバイバーカフェ
       がんの薬ができるまで~映画「希望のちから」をみんなで観よう!~

開催日  : 2019年10月31日(木)18:30~20:35 (途中入退場可)

開催場所  : 公益財団法人日本対がん協会 会議室C1・C2・B
       〒104-0061 東京都中央区銀座7-16-12 G-7ビルディング9階
       TEL:03-3541-4771 FAX:03-3541-4783
       地図はこちら

定 員   : 先着20名

広報・募集媒体:Peatix、がんサバイバー・クラブHP、メルマガ、FB、TW 他

応募方法       : Peatix、メール、HP(問い合わせフォームにて)

主 催        : 公益財団法人日本対がん協会 がんサバイバー・クラブ

参加対象者    : 患者・家族・患者会・医療従事者・支援団体・支援者など

参加費        : 無料

★注意事項★
※参加申し込みをもって、当イベント活動風景写真等をホームページなどで公開することに同意したとみなします。

主催:公益財団法人日本対がん協会 がんサバイバー・クラブ

【プログラム】
18:00~受付開始

18:30 開会のご挨拶

18:34 映画「希望のちから」上映(91分)

20:05 トイレ休憩

20:10  解説 小西 宏(日本対がん協会)
    
    皆で感想を語り合おう!

20:35 閉会のご挨拶 

------------------------------------

【お申込みをされる方へ】

サバイバーカフェでは以下のお約束を守っていただき、反した場合は退場となります。

・参加された他の方の連絡先等の個人情報を無理に収集しない
・特定の治療法、代替療法、健康食品などの紹介・勧誘・販売等を行わない
・営利活動、販売活動と思われる言動はしない

★お申し込みはこちら

みなさんでルールを守って、楽しい時間にしましょう。

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい