新着情報

働く世代のがん患者向けイベント
がんになった経験を 社会に活かそう ~自分のため・誰かのため~

掲載日:2020年11月6日 9時25分

公益財団法人日本対がん協会・特定非営利活動法人日本キャリア開発協会 共催

「誰もが安心して、自分らしく働き、そして生きる社会を実現すること」

開催日時 :2020年11月23日(月・祝) 14:00〜16:30

会場 :Zoomを使用したオンライン・イベント※

対象 :働く世代のがん経験者

参加定員 :100名

参加費 :無料

※PC環境(Windows・Mac)での参加を強く推奨します。
スマホ、タブレットでご参加の場合、状況により視聴環境や機能に制限がでる可能性が考えられますので、PC環境と同じ状態を保障できかねます。
あらかじめご了承ください。

イベントの目的

がんになった後も幸せに働き・生きる
「誰もが安心して、自分らしく働き、そして生きる社会を実現すること」
これがわたしたちの願いです。
自分のため、そして、誰かのために、
がんになったあなたの経験を社会に活かすことについて、
このイベントを通じて、一緒に考えてみませんか?

皆さまとともに創る新しいプロジェクトが始動します!

がんになったからって、終わりじゃない
自分らしく生きること・働くことを諦めなくたっていい

がんになったら、自分らしく生きる・働くチャンス!
自分にとって最も大切なものを見つめ、ありたい自分を生きるキッカケになる

キャリアカウンセラーというキャリアの専門家との出会いによって、
こんな風に人生を取り戻したひとりの「がんサバイバー」がいます。
この人は、自分自身もキャリアカウンセラーとして生きることを選びました。
そして、もっともっと多くの人たちと、この気持ちを、この経験を、
分かち合いたいという想いを膨らませていきました。

そうして生まれたのが、このイベントです

 詳細や申し込みは:こちらまで

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい