新着情報

オンライン トーク番組「サバイバーキッチンラジオ」

掲載日:2021年1月26日 16時05分

日本対がん協会がんサバイバー・クラブ×株式会社おいしい健康

2月4日(ワールドキャンサーデー)に生配信

オンライン トーク番組「サバイバーキッチンラジオ」

 がんを経験された方々は、術後の後遺症や化学療法の副作用による 食欲不振・味覚障害など、食の困難に日常的に直面しています。

 日本対がん協会がんサバイバー・クラブは株式会社おいしい健康様と共同で、がん経験者などを対象とするレシピ投稿 サイト「がんサバイバーキッチン」を2019年に開設。現在、240のレシピが公開されています。抗がん剤の副作用で吐き気があるときでも食べられた“梅ごはん”や、調理の負担が比較的少なくて済んだ“塩こんぶサラダ”など投稿されたレシピには、がんを経験された方々の試行錯誤がつまっています。

 2月4日のワールドキャンサーデーに合わせて、がんと食にまつわる経験や悩み、レシピに込められた思いなどを語り合う、オンライントーク番組「サバイバーキッチンラジオ」を生配信いたします。

 番組には、がんを経験し、食をめぐる課題と日々向き合っている “がんサバイバー”の方々がオンラインで出演。お互いの経験や思いを語り、共有することで、がんを患いながらも、自分らしく生きている人たちにエールを送る番組をめざしています。

【タイトル】

 第2回 サバイバーキッチンラジオ

【番組の配信日時】

 2020年2月4日(木)19:00~

【番組司会 武藤麻代さん】

 2008年に甲状腺がんを発症。患者として、がん医療の課題と食の大切さを痛感したことをきっかけに、食と医療をテーマにしたヘルスケア教育の事業化に乗り出す。現在、合同会社オールスプラウツ 代表取締役・講師。
日本対がん協会 がんサバイバークラブ スタッフ

【主催】

公益財団法人日本対がん協会 がんサバイバークラブ

株式会社おいしい健康

【視聴方法】

以下のwebサイトからの申し込みとなります。
https://forms.gle/Gkzx9reire4xFEmM6

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい