新着情報

一緒にがんに負けない社会を作りましょう
ご支援くださっている法人様のご紹介[前編]

掲載日:2017年11月8日 12時59分

 がんと診断される方の3割が就労世代です。
 仕事を持ちながら通院しているがんサバイバーは32.5万人いるといわれており、がんと診断された勤務者の34%が依願退職、解雇、自営業等の者の13%が廃業しています。
 生涯に2人に1人が、年間では100万人ががんと診断されています。がんサバイバー・クラブは、法人の皆さまと一緒にがんに負けない社会を作っていきたいと考えています。

 私たちの活動にご賛同いただきました法人の皆様からの「がん征圧に対するメッセージ」はきっと今がんと向き合っている方々の希望にも繋がるものと思います。

ご支援をいただいた順に掲載させていただきました。

新着情報

PAGE TOP