新着情報

参加者募集(4/19開催)第4回がんサバイバーカフェ

掲載日:2018年3月20日 17時17分

 今回で第4回となる「がんサバイバーカフェ」は、患者・家族目線での治験・臨床試験について学び、治験に参加するための方法を知ることにクローズアップして開催いたします。
 治験や臨床試験という言葉は知っていても、最新治療と治験・臨床試験との違いや、どうやったら治験や臨床試験に参加できるかなど、意外と知っているようで知らない疑問について知る機会になればと思います。
 患者会でのご参加も大歓迎です。もちろん、お一人での参加も大歓迎です。参加された方々同士の交流も目的です。多くのご参加をお待ちしております。前回のがんサバイバーカフェの様子はこちらです。

企画概要

【プログラム】

18:30 開会 主催者挨拶
18:40 講演① 演題:「がんの臨床試験(治験)について」
        講師 がん情報サイト「オンコロ」統括責任者 可知健太 氏
19:20 講演② 演題:「治験の問合せ現場から見える問題点と解決方法」
        講師 がん情報サイト「オンコロ」治験問合せ窓口責任者 濱崎晋輔 氏
19:50 フリートークタイム 講師・参加者によるフリートークタイム
20:30 閉会挨拶 

【開催概要】

テーマ : 知ってるようで知らない 治験・臨床試験
開催日時 : 2018年4月19日(木) 18:30~20:30(18:00開場・途中入退場可)
開催場所 : 公益財団法人日本対がん協会 会議室 
          (東京都中央区銀座7-16-12 G-7ビルディング9階)地図はこちら
定員 : 先着30名
主催 : 公益財団法人日本対がん協会
対象者 : がん患者・ご家族・支援活動をされている方
参加費 : 無料(こちらのPeatixにて無料チケットの申込をお願いします。

【講師プロフィール】

【演者プロフィール】
■可知健太(オンコロ責任者)
 東邦大学大学院 理科学研究科 生物分子科学専攻修了後、商社を経て、オンコロジー領域の臨床開発に携わる。2015年にがん情報サイト「オンコロ」を立ち上げ、責任者を務める。一方で、医師主導治験のモニタリング業務に携わる。理学修士。免疫学専門。

■濱崎 晋輔(治験問い合わせ窓口責任者)
 東邦大学理学部 生物分子科学科 卒業後、製薬メーカー医薬情報担当者(MR)として約9年間勤務。がん情報サイト「オンコロ」の立ち上げメンバー。製薬業界で培った知識を生かし業界関連記事を担当。また「患者の声を医療業界へ」をテーマにリサーチ関連を担当。

みなさまのご参加をおまちしております。

テーマごとの記事を読む

予防・早期発見
治りたい
普通の生活をおくりたい
支えたい

予防・早期発見

がん予防・禁煙活動
がん予防新12か条
がん検診

治りたい

がん診察連携拠点病院一覧
治療・臨床試験情報

普通の生活がしたい

がん相談窓口
がん相談Q&A
就労相談(社労士)

支えたい

全国患者会・患者支援団体
寄付のお願い
癒しの空間
垣添忠生・サバイバーストーリー
ご支援いただいている法人様

がんについて

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい