新着情報

2018年よく読まれた「ストーリー」ベスト5

掲載日:2018年12月27日 12時19分

2018年を振り返って、よく読まれたストーリーベスト5

 2018年も残すところ、あとわずかとなりました。サイトでは今年もたくさんの取材記事やイベントのレポートなどをみなさまにお届けしてきました。フェイスブックやツイッターを通して、温かい応援コメントをいただいた記事もたくさんありました。今年1年を振り返りながら、もっともよく読まれた記事5つを今改めてご紹介したいと思います。

2018年もっとも多く読まれた記事ベスト5ランキング



 今年、最もよく読まれた記事「正しい情報で、スキルス胃がんに光を ~轟哲也さん、浩美さんが歩んできた道~」には、ウェブサイトの検索窓で「スキルス胃がん」と入力してがんサバイバー・クラブのサイトを訪れてくださった方がたくさんいらっしゃいました。

 また、今年から始まった新シリーズ「明日のがん医療」の第1回「オバマ前大統領も期待! 光免疫療法でがんは「治る病気」になるか?」は、今年10月、京都大学の本庶佑(ほんじょ・たすく)特別教授がノーベル医学生理学賞に決まったことで、注目を集めました。

 読者の方からは、
「一日も早くがん患者の光になりますように祈っています。」
「今、私は完治ではなく、延命を目指す治療をしていますが、この光免疫療法に希望をもちました。」
 などの感想が寄せられました。

 がんサバイバー・クラブのテーマは「希望と共に生きる」です。
 来年も読者の皆様に希望をもっていただけるようなコンテンツをお届けしていきたいと思います。(文=日本対がん協会・大石しおり)

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい