リリー・オンコロジー・オン・キャンバス

パール富士

著作者:波多野 清 さん
出展:日本イーライリリー株式会社

パール富士

定年一年前に妻をがんで亡くして八年、一人暮らしもやっと慣れてきたと思っていたら、今度は自分が胃がんに。
自分の家系にはがんを患った人もいないのでまさかというのが実感だった。がんより心臓系に問題を抱えていて、時々体調に異変があるので心臓カテーテルの検査を受け異常なしだったのだが、今から思えば既にがんは進行中だったようだ。
こんな様だったので胃は全摘。長年にわたり写真を趣味にしているが、暖かくなりライフワークの一つである桜の時期の直前であり余計にショックだった。

術後の回復状況も、他人と比べるすべもないので良くわからないが食生活も困難極まりない。が緩やかにではあるものの体力も回復し撮影の意欲も出てきた。
車の運転も以前ほどではないが長距離もこなせるようになった。

富士山の頂に太陽や月が昇ったり沈んだりする現象をダイヤモンド富士、パール富士と呼んでいるがこれもライフワークの一つ。
命を脅かされる病に冒されると、毎日繰り返される太陽や月の働きと共に自分も生きている証と実感する。

落ち込んだ気持ちを紛らわせてくれたのも写真かもしれない。今度はあれを写そう、来月は・・・、来年は・・・。こんな意欲が日々生きることへつながっている。周りの人たちに支えられ、感謝の気持ちを持ち、一日でも長く生きる。それが恩返しでもある。

日本イーライリリー株式会社の許諾なく、著作物を編集したり、他の目的で使用したり、第三者に対して更に使用許諾したりすることはできません。
この各作品はリリー・オンコロジー・オン・キャンバスの作品・エッセイです。

リリー・オンコロジー・オン・キャンバスの写真をご紹介

この各作品はリリー・オンコロジー・オン・キャンバスの作品・エッセイです。

PAGE TOP