リリー・オンコロジー・オン・キャンバス

【最優秀賞】絵手紙部門 『七転び八起き』

著作者:野城 郁郎 さん
出展:日本イーライリリー株式会社

【最優秀賞】絵手紙部門 『七転び八起き』

また転けた、、、、、、さぁ、起き上がるぞ!

2012年治療が終了し、再発なく5年以上、過ごせていた。しかし、6年目、再発が見つかった。

「なんで、今!」という気持ちと、なんとも言えない、どんよりした気分でいっぱいになった。

ある時、妻にこう話した。
「なんで、俺は、何度も試練を与えられるんだろう?」と、
そして、妻は言う。
「試練を乗り越えられる人に、試練が与えられるんだよ」と、

試練を乗り越える力。また、立ち上がる力。
それを、私が本当に備えているのは疑わしいが、妻の言葉が私には大きな力となった。

しかし、6年ぶりの抗がん剤治療は、やはりつらい。

「6年前の治療の時はこんなに辛かっただろうか」過去の記憶をたどる。

しかし、過ぎ去った経験の辛さは、もう忘れている。
そう、乗り越えてしまえば、その辛さは、過去となり忘れてしまうのだろう。

そして、こんなことを思い出した。6年前、私の気力を支えたのは、
「普通の暮らしに戻ること」
「夢中になれることを取り戻すこと」
であった。

朝、希望に満ちて起きる。
一日、一生懸命に仕事する、
そして、夜、ゆっくりと休むこと。

こんな、当たり前の生活を、再び取り戻したい。
こんな希望を胸に「七転び八起き」である。

日本イーライリリー株式会社の許諾なく、著作物を編集したり、他の目的で使用したり、第三者に対して更に使用許諾したりすることはできません。
この各作品はリリー・オンコロジー・オン・キャンバスの作品・エッセイです。

リリー・オンコロジー・オン・キャンバスの写真をご紹介

この各作品はリリー・オンコロジー・オン・キャンバスの作品・エッセイです。

JAPAN CANCER SURVIVORS DAY 2018

テーマごとの記事を読む

がんと生きる
木口マリのがんのココロ
がん相談ホットラインより
スタッフ便り

予防・早期発見

がん予防・禁煙活動
がん予防新12か条
がん検診

治りたい

がん診察連携拠点病院一覧
治療・臨床試験情報

普通の生活がしたい

がん相談窓口
がん相談Q&A
就労相談(社労士)

支えたい

全国患者会・患者支援団体
寄付のお願い
癒しの空間
垣添忠生・サバイバーストーリー
ご支援いただいている法人様

がんについて

ぜひメールマガジンにご登録ください。
ぜひメールマガジンに
ご登録ください。
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい
治りたい